内視鏡検査及び手術。胃、大腸、食道、十二指腸。芦屋駅近く(大阪駅から新快速で13分)の消化器科内視鏡専門クリニック。
全く苦痛のない検査をします。
  • Skype診療について

    当院は消化器内視鏡専門クリニックであり、消化器内視鏡に特化した診療を行っています。また医療断食(Medical Fasting)と食を中心とした日々の生活の健全化から身体を根本的に健康にする具体的方法をお伝えしています(Fasting食育外来)。患者様に気軽に受診しただくためにWeb net workを利用したSkype診療を行っています。声だけでなくDr三戸岡の顔を見ながら診療を受けることが可能で、スマホあるいはPCがあれば自宅などのくつろげる環境で受診できます。このような診療を行う理由は前もってSkype初診で初診を終え、来院いただく日に検査・治療(胃・大腸内視鏡、カプセル内視鏡、全消化管洗浄(医療断食)、血液検査 他)を完了し、もし病変があった場合の結果説明は郵送で行い(Skype再診も可)、当院に来ていただく日数を検査日のみの一日で済ませるためです(お支払いは検査日に完了)。内視鏡検査、Fasting食育外来、全消化管洗浄による医療断食を初めて受ける患者様でお忙しい方、遠くにお住まいの方、医療に必要な時間を短くしたい方には特にお勧めです。

    Skype診療の流れ

    SkypeソフトをスマートフォンあるいはPCにダウンロード→ダウンロードはこちら

    芦屋三戸岡クリニックに連絡し患者様のSkype連絡先を通知いただきSkype初診の日時を決定(0797-35-8111 or E-mail:[email protected])

    Skype初診の日時にスマートフォンあるいはPC をON、Dr三戸岡から患者様に連絡 問診、検査についての説明

    検査日来院 検査

    検査終了後結果説明 その後会計して離院

    (病変があった場合)検査後約7~10日で結果・方針を自宅に郵送、あるいはSkype再診で結果・方針の説明受けることも可能

    当院への来院は検査日当日一日のみで完了します。詳しくは芦屋三戸岡クリニック(0797-35-8111)までご連絡ください。リピーターの方は従来通り同様の対応をさせていただきます。新型コロナの感染リスクを出来るだけ回避して検査を受けるためにもSkype診療をご利用ください。ご連絡お待ちします。